スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/01/22.26 ウェーディング・シーバス(フライ)釣行記


1月22日㈭、千葉県の河口にウェーディングしてシーバスをフライで狙いに行きました。
1月に入り、だいぶバチ抜けしているようです。
(バチ抜けとは、ゴカイが浮遊して流れることを言います。)
この日は中潮で17時40分が満潮でしたので、17時頃現地に着くように行きました。

photo 
ウェーディングシーバス初挑戦のHさんを誘って行きました。


photo 
Hさんのバチフライ。
つり人社の「Salty Talk」に出ている干潟人Sさんのフライをマニュアルにして
巻いたそうです。


photo 
川にウェーディングするHさん。


photo photo
釣り始めて1時間ぐらいするとバチが流れてきました。
小さいのもいれば、20cmぐらいある大きなバチもいます。


photo 
Hさんのフライにもシーバスが掛かりました。
沈むタイプのフライをナチュラルにドリフトしたら釣れたそうです。
初ウェーディングでのシーバスゲット、おめでとうございます。


photo photo
しばらくして、後から合流した干潟人のOさんにも50cm超えの良型が来ました。

この日はその他にMさんが40アップを釣り、
私には来ませんでしたが、楽しい釣行となりました。
21時納竿。





日をあらためて1月26日㈪、家内と二人で再び同じ場所に行きました。
この日は21時満潮の小潮でした。
21時頃から釣り始めていると、しばらくしていつもの干潟人SさんとMさんが合流しました。


photo 
この日は魚っ気があり、23時頃私の前でライズが頻繁にありました。
ライズに向かってバチフライを流して、久々に40cmアップを釣り上げました。


photo 
いつも優しく教えてくれる干潟人のお二人。

お二人に聞くと、バチ抜けの釣りは2月一杯楽しめるそうですので、
まだまだ干潟通いは続きます。 スタッフGS

使用タックル
ロッド:J-Switch1108-4N+
リール:Orvis Access MA5
ライン:Supra Express 8/9F
リーダー:9ft 0X +20lbフロロティペット
フライ:バチフライ



にほんブログ村 釣りブログ 釣具屋へ←アクセスランキング参加中!
 こちらのアイコンをポチッとお願い致します。
 
にほんブログ村

  

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。